Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

White scenery @showyou, hatena

If you have any comments, you may also send twitter @showyou.

PCモニタ続き

結局のところ、LGの27EA73LM-Pを買った。

前の記事(http://showyou41.dyndns.org/blog/?p=617)の返答として「大きいサイズの、解像度の高い液晶を買えばいい」というのを頂いた。

ただ、

  • 値段差ありすぎ(2万台と4万後半、五万台)
  • これ以上細かくなっても見るの辛い

という点から、27インチで1900x1080のモニタに決めた。

LGの27インチだと、EA33~など下位のモニタもあるが、店頭で見て外見が良さげだったのでこの上位のやつを買った。

20131001_223157

写真は今まで使ってるDell U2410と並べたところ。ざっと使ってみた感じとしては、

  • 薄い(というかU2410がしっかりしてるんだろうけど)
  • 映りはちゃんとしてる・・というかデュアルで使おうとは思ってないのでU2410と比較はしてない。
  • 入力の自動切り替えが地味に辛い。HDMI1(サブPC)の信号が少し切れただけでHDMI2(PS3)に切り替わる。普段起動してしまえば問題ないが、メンテするときが辛い。そもそも別の液晶があるため、HDMIの画面でメンテしなくてもいいのだが。
  • それでも入力切り替えボタンを押すたびに、入力が変わる。U2410のように何回も画面サイドをタッチしなくてよいのは○

というあたり。

液晶ごとの比較じゃないけど、サブマシン(E-350)のHDMI音声出力が、Linuxで鳴らないのがちょっと不便。どうも内蔵Radeonのドライバあたりが悪いようだが・・(Radeon Linux hdmi audioとかで山ほどでる)。あとRadeonのドライバによっては、画面の中央部分(24インチ程度)でしか出力されない。Win8PreviewだとOK, Linux Mint 15のxorgなやつ(not fglrx)でもOK.fglrxはダメ。ちなみにAMDのサイトにあるドライバはそもそもエラーが出て起動できない。古いドライバなら音も含めて行けるかもしれない。

とりあえず特段大きい問題はないので、サブモニタとして活用するつもり。