Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

White scenery @showyou, hatena

If you have any comments, you may also send twitter @showyou.

Mt.Goxの閉鎖とbitcoin採掘について

えっと、実は最近はもっぱらIngressばかりやってて、bitcoin関係放置気味だったのですが・・結構ひどいとこまでなってますね。まあ割と想定の範囲ですが。

ビットコインのMt.Goxがアクセス不能──大手6社が共同声明 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1402/25/news139.html

http://nomad-ken.com/2812

http://nyatla.hatenadiary.jp/entry/20140225/1393311501

最近あったことまとめ(自分の知る範囲で)

  1. 2月初頭に複数の換金所(bitcoinとUSドル、日本円に換金するとこ)が攻撃を受ける
  2. Mt.Gox以外は復旧したが、Mt.Goxはダウンしっぱなし→死亡

出来事としてはこれくらいなんでbitcoinどうこうっていうかMt.Goxが終わったっていうだけの話なのですが、いくつか影響もあります。

  1. Mt.Goxは他よりも少し高めの価格をつけていたためか、余波を食らって他の取引所もbitcoinの価格が落ちた
  2. 現状日本の銀行に直接振り込めるのがMt.Goxくらいだった(ANXBTCもあるっぽいけど)ので、掘ったcoinを日本円にして振り込むのが面倒

で、結論として日本だと今のとこ掘って換金しても赤字になるとなります。

この辺(http://www.coinwarz.com/miningprofitability/litecoin)で収支測って貰えればわかるのですが、一ヶ月前は同じ条件で3$はいって2$プラスで残る、って感じだったのが今は1.5$入って0.5$プラスで残るって感じになっています。

もちろん電気代気にしなくていい環境なら掘り続けるのアリですが、気にする環境だと当分は将来に期待の賭けになります。

ちなみに自分はMt.Goxへは一回Bitcoinから日本円へ換金してそれを銀行振込した程度なので、Bitcoinの被害は0ですが、認証に使った証明書とかが他に使われないかだけ気になりますねー。