White scenery @showyou, hatena

If you have any comments, you may also send twitter @showyou.

#ingadv2014 ingress 散歩部について

この記事は #ingadv2014  6日目のエントリーです。

 

showyouです。ingressアカウントもshowyouで、Enlighted(緑)のA14です。

(余談ですがingressアカウントと他のネットアカウントを一致させるのは好ましくありません。日頃のingress位置情報とネット上の活動から活動を推測されます。ちなみに私はあとで名前を変更しようとしましたが、拒否されました・・)

一時期は周辺地域を緑化して回っていましたが、敵味方が相当増えて一日で何回も色が反転するようになったため、諦めました。最初4人で立てた地元コミュニティも数十人を超えています。

一方で、ingressで比較的達成されていない実績でも目指そうかと思いました。それがUPV(Unique Potal Visit, ポータルを訪れた個所数)です。

ここで、いい加減ですが散歩部とかいうものを提唱してみようかと思います。

散歩部の活動としては、

  • 新しいとこに行く
  • ハックする

これだけです。たまに余裕があれば破壊&ビルドもします。

散歩部のメリットとしては以下の事が挙げられます。

  • ただハックするだけなんでレベルに関係無くできますし、インベントリ不足に悩まされることもありません(xm切れでハックできなくなるのだけ注意。リサイクルすればいいんですが)
  • 緑とか青とかのしがらみから開放されます(ただハックするだけなんで)
  • ingressをしに行くのではなく、旅行をするついでにハックするんであとで「オレ、何やってたんだろう・・」という無気力から逃れることができます

デメリットとしては、特定の場所を回るわけではないのでポータルキーが不足し、CFを作りにくくなります。まあもともとすぐ壊されるのでいいのですが。。あと当たり前ですが旅費がかかります。

UPVは、今(2014年12月)時点ではもう少し増えてるかと思いますが、少し前はA16のエージェントでも2000程度でした。私は5000強です。恐らく日本の人でUPV10000ってのもそうそういないと思うので、10000目指したいと思います。

あと最近は各地にポータル立ってるので密集地狙っていく必要もないかと思いますが、たまにポータルが固まって存在する地点があります。ingress.com/intelで探すとたまに固まってるとこ見つかりますし、コミュニティで聞くと教えてくれることもあるでしょう。東京は数が多すぎて紹介できないですが、京都とか名古屋とか台北は人工の割に密集してた感じです。

明日のingress advent calendarはsoheiさんによる「痩せないingress」のようです。ちなみに私も痩せてません。。